FC2ブログ
101003.jpg

先日、久しぶりに実家に行ってきました。
実家といっても同じ金沢市内にあるのでいつでも行けるのですが、
私の家は海側にあり実家は山側なので、西から東への横断が億劫
になったりします。親不幸者ですね。

実家に着くと、ちょうど父親が出掛けるところでした。
「どこに行くの?」と聞くと、「お風呂に入りに行く」と。
おもむろにバックから ”回数券”らしきものを取り出して、
「100円でお風呂に入れるぞ」と見せてくれました。


『ふれあい入浴補助券』
金沢市に住む65歳以上の人に金沢市が発行しているもので、
年間22枚、1回あたりの自己負担額が100円というものです。
使用出来る銭湯がいくつか記載してあって、その中であればどこでも
好きな日に使えるそうです。
実家にもお風呂がありますが、やはりたまには大きなお風呂にゆっくり
浸かって、疲れを取ったりストレスの解消をしたりしたくなるのでしょうね。
父親はフルに活用していて、もう残りはないそうです。
また来年も申請して、お風呂通いを続けると思います。


『ふれあい入浴補助券』は、金沢市内にお住まいの65歳以上の方に
市役所福祉と健康の総合窓口、泉野・元町・駅西福祉健康センター、
各市民センターで交付しています。
申請には、健康保険証、免許証等ご本人の年齢が確認できるものが
必要です。




web拍手
スポンサーサイト