上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
2012.11.30 海堂尊の小説
20121130.jpg


海堂尊の小説はどの作品も文句なしに面白い。が、
この「ブレイズメス1990」はモンテカルロのグラン・カジノの場面
がある。


心臓外科医天城は、このカジノのハイ・ローラー(上得意客)で、
何と星型のチップ(1コが日本円で2千万円)が登場して、迫力
満点だ。
どう話が展開して、大学病院と結びつくのかと興味津々になる。


「ブラックペアン1988」と比べて、どちらがエキサイトしますかね。


(A.Imanishi)


web拍手
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。