上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

中国大気汚染物質飛来問題 環境省、緊急対策を発表(13/02/08)


中国から飛来が懸念される微小粒子状物質「PM2.5」が
今話題となっていますね。
3月から6月にかけて黄砂と共に大量のPM2.5が飛来する
恐れがあるとか。
肺の奥まで入りやすい微粒子のため、大量に吸い込むと
肺がんやぜんそくなどの健康被害を引き起こす恐れがある
と聞きました。
呼吸器に疾患がある人は特に注意が必要なようです。

金沢も毎年春先には黄砂に悩まされる日があります。
今回は黄砂だけではなく、PM2.5が混ざって飛んでくるの
でしょうか。

私の父は呼吸器に疾患があり、病院に通っています。
息子は、今は治っていますが幼い頃はぜんそくでした。

なので、今回のこのニュースはとても気になっています。
個人で出来る対策は、数値が高い日は外出を控え、「N95
タイプ」のマスクを着用することだそうですが、仕事をもって
いれば外出しないわけにもいかないし、なかなかむずかしい
ことですね。せめて、マスクだけは購入して着用してもらおう
と思います。


(chika)


石川県の大気環境の状況
12日からPM2.5の測定値を県HPで発表します。

SPRINTARSホームページ
大気エアロゾル(微粒子)と黄砂の飛来予測が載っています。




スポンサーサイト
web拍手
Secret

TrackBackURL
→http://zenshinjisyo.blog104.fc2.com/tb.php/197-7856125d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。