FC2ブログ
20100320.jpg

国土交通省は、住宅リフォームに関する消費者支援策として、「リフォーム瑕疵保険」の新設と、リフォーム見積相談制度、弁護士等による無料の専門家相談制度を4月から開始すると発表しました。
3月8日から、様々な商品やサービスと交換できるポイントを発行する、「住宅エコポイント制度」の申請受付が始まり、ずさんな工事や過大工事費用を請求する悪質リフォームの増大を防ぐことが目的です。


「リフォーム瑕疵保険」は、消費者が安心してリフォーム工事を行えるよう、建築士による検査と保証がセットになっていて、保険は国土交通大臣から指定された住宅専門の保険会社(保険法人)が、建築士による現場検査を行った上で引き受けます。
リフォーム工事に欠陥が見つかった場合、修理費を保険でまかなうことができ、工事業者が倒産した場合にも保険金を受け取れます。

リフォーム見積相談制度は、(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターにおいて、工事業者から提示された見積に関する無料相談を受付ます。

住宅リフォームに関する弁護士や建築士による無料の専門家相談制度は、最寄りの弁護士会で、弁護士と建築士が対面の無料相談を行うものです。

国土交通省の報道発表資料はこちら


住宅のリフォームも、軽微な工事から高額な工事まで様々です。
せっかくのリフォームを残念なものにしたくないので、この保険等は消費者としてありがたいですね。
保険料がどのくらいなのかが気になるところですが・・・。

スポンサーサイト



web拍手
Secret

TrackBackURL
→http://zenshinjisyo.blog104.fc2.com/tb.php/35-4dc782e6